• 胃肉腫は早い対応、疾患はガストリン拮抗やネキシウム

    2017年2月4日

    胃の疾患には様々なものがあって、早期に対応しないと重篤な症状に至ってしまう場合もあります。悪性腫瘍には胃の粘膜からでた胃がんだけではなく、粘膜以外の細胞から出る胃肉腫もあります。胃肉腫は初期の状態は症状が感じられないことが多く、胃がんの検査を受けた人が発見されるケースが多くなっています。細胞増殖が過...

    記事の続きを読む