• お酢にも注意!医薬品通販で買えるネキシウム

    2017年4月19日

    逆流性食道炎は胃酸が逆流することで起きるもので、食道から胃につながる部分は通常閉じられていて、食べたり飲んだりすると開くことになっていますが、一時的な緩みが発生したり、胃の圧力が上昇した時、下部食道括約筋の締め付け機能が長期的に低下していまっているときなどに起きます。 胃は酸に対して防御機能が...

    記事の続きを読む

  • ネキシウムカプセルやガスター錠を飲む前に添付文書を

    2017年3月18日

    ネキシウムカプセルはアストラゼネカ株式会社が発売している薬で、胃酸の分泌を抑える効果を持っています。 ネキシウムカプセルの有効成分はエソメプラゾールで、プロトンポンプ阻害薬という種類に分類されており、胃酸の分泌を強く抑えることで胃潰瘍や逆流性食道炎の治療に役立つ薬です。 胃酸の分泌を抑える薬とし...

    記事の続きを読む

  • 胃肉腫は早い対応、疾患はガストリン拮抗やネキシウム

    2017年2月4日

    胃の疾患には様々なものがあって、早期に対応しないと重篤な症状に至ってしまう場合もあります。悪性腫瘍には胃の粘膜からでた胃がんだけではなく、粘膜以外の細胞から出る胃肉腫もあります。胃肉腫は初期の状態は症状が感じられないことが多く、胃がんの検査を受けた人が発見されるケースが多くなっています。細胞増殖が過...

    記事の続きを読む

  • ネキシウムとセルラーゼとNSAIDsについて

    2017年1月3日

    最近、逆流性食道炎や胃腸の病気で悩む若い人が増えています。 逆流性食道炎は、昔は高齢者に多い病気でしたが、最近は若い患者が増えています。 逆流性食道炎を発症すると、胃液や胃液が混ざった食べ物が食道に逆流し、食道に潰瘍ができたり、粘膜が傷付いたりします。 便秘によってお腹が張っていると、胃が腸か...

    記事の続きを読む

  • 胃液の排出量が下がらない場合は顆粒のネキシウム

    2016年11月22日

    胃酸過多という症状は、ストレス社会に生きる現代人においては特に耳馴染みがあり、身近な症状ですが具体的な仕組みや様子について理解している方というのは少ないものです。 胃酸過多というのは、病名通り胃酸の分泌量が過剰に増えている状態を指します。 特に、20代から30代の方に見受けられることが多く、特効...

    記事の続きを読む

  • 東京で人気のネキシウムは胃と腸の両方に良い作用

    2016年10月23日

    現代に生きる人々は、以前よりも大きく社会情勢が変化している状況下で生活しているので、ストレスなどを感じやすいと言えます。 特に東京などは競争率も高く、疲弊し心身ともに負担を感じている方が多いというのが実情です。 人間が心身ともに疲弊した際に、真っ先に変調が現れるのが消化器系と言われています。 ...

    記事の続きを読む

  • 胃酸の影響による痛みを抑えるネキシウム

    2016年10月8日

    胃酸が逆流して食道が影響を受けるのが、逆流性食道炎です。チリチリした痛みがあり、気分の悪さを伴うのが厄介です。 逆流性食道炎に対しては、ネキシウムがよく使われます。 ネキシウムは、PPI (プロトポンプ阻害薬)と呼ばれる種類の薬です。2011年に開発された薬で、胃酸の分泌を抑制するために使います...

    記事の続きを読む